俳句と批評(きごさいイベント「HAIKU+ 今何が問題か」レポート)

五月五日、神奈川近代文学館にて、きごさい主催のイベント「HAIKU+ 今何が問題か」が開催されました。俳句における批評の復活を目的とされたイベントで、気鋭の俳人四名がそれぞれの立場から問題提起を行ないました。以下は、その…

続きを読む →

日本語の詩のリズム|金子兜太さんに聞く(後編)

<前編から続き> ―――日本語の音は無表情ですが、逆に文字は漢字、ひらがな、カタカナと多彩です。リズムと文字表記の関係はどうでしょうか? 複雑に絡み付いている。我々は漢字で「大仏」と書くけど、子どもは「だいぶつ」とひらが…

続きを読む →